まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

時間は平等であっても無限ではない

皆様

如何お過ごしでしょうか?

イッシャーンでございます。

 

時間は平等であり有限

 

時間が無限にあるように

思っている人ほど

仕事における生産性は悪い。

 

こういう人、身近にいませんか?

 

いつまでも帰らず

やることがあるとか

これがある

あれがある

など、夜遅くまで

仕事をする人

 

新入社員のうちは

まだ全体像が見えないので

仕方ないとしても

数年経っても

同じ時間軸で行動している

 

昔のおっさんたちが

真言のように唱えていた

若いうちは寝る間も惜しんで

働け!のように

長く働く、長く会社に携わることが

サラリーマンの美徳

出世に繋がるみたいな

ことを言う人たちが

いまだにいるのが信じがたい

 

今や10年後には

なくなる仕事

新しく生み出される

仕事がある時代

 

 

毎日やりたいことが

山ほどある人の時間

 

週末に向かって

なんとなく過ごす人の時間

 

同じ時間でも

1週間待たずと

生産性や能力に

大きく差が出る。

 

長く寝たから

良質の睡眠を取ることが

できないように

 

長い時間働いたから

良質の仕事が出来る訳でも

生産性が上がる訳でもない

 

時間においても

 

 

をどれだけ上げれるか

 

モノづくりにおいても

人材育成においても

自分力においても

 

この ”質” は

忘れてはならないキーワード

 

 

 

時間がないと嘆くより

時間の質を見直してみると

余白がうまれ、新しい時間を

作ることが出来る。