まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

天才は1日して成らず

皆様

如何お過ごしでしょうか?

イッシャーンでございます。

 

天才は1日して成らず

 

先日、

ゴルフ界のスーパースター

タイガーウッズ選手が

5年ぶり

1876日ぶりに

ツアー優勝を果たしました。

 

この優勝を勝ち取るまで

 

ツアー79勝

 

歴代2位の記録を持ちながら

歴代1位のサムスニード選手の

持つ82勝はすぐ到達するものと

思われていた。

 

それから、

数々のトラブルを起こす中で

 

世論からも

 

タイガーは終わった

 

もう復活は無理だろう

 

と思われるようになった。

 

 

ただ一方で

 

またあの強いタイガーを観たい

 

あの躍動感溢れるプレーが観たい

 

と待ち望む人も後を絶たなかった。

 

 

 

僕もその一人である。

 

 

 

やはりタイガーウッズが持つ

スター性は、唯一無二のものである。

 

今年ツアーに本格復帰して以来

上位に食い込むものの

全盛期と比較しても

そのプレイは違うものがあった。

 

しかし今回、

5年ぶりに

それも

ツアー最終戦という

これほどにない舞台に

おいて有終の美で

ツアー80勝を成し遂げ

記録を塗り変える可能性を

感じさせた瞬間はなかった。

 

必ずと言っていいほど

 

人生において、

成功し続ける

失敗をしない

ということはない

 

 

成功と失敗

 

失敗と努力

 

努力と継続

 

その継続の先に

もしかしたら見えるのが

成功という1つの結果だ。

 

 

またその先には

失敗があるかも知れない

 

 

ただそれも1つの結果だ。

 

 

タイガーウッズ自身

ベッドから起き上がることも

歩行も難しい時期があったらしい

 

 

昨年末の世界ランク

656位

 

現在

13位

 

この前人未踏の

643抜きの天才は

果たして才能だけで

この結果を出したのか?

 

加齢に合わせて

数回にわたる大幅な

スイング変更

 

全盛期の

パワフルなスイング

体に負担のかからない

スイングに変えた。

 

シャフトの長さを

0.5インチ長くした。

 

パターもピン型から

マレット型に変更したり

 

 

誰にでも出来ることを

 

誰にも出来ないくらい

 

努力、継続することで

 

結果を出した天才。

 

 

 

最後に今回優勝した時の

インタビューで

サムスニードの持つ

歴代最多ツアー優勝記録

82勝

まであと2勝と迫ったことに対し

 

f:id:isso0130:20180925094040p:plain

今、プレーできることを

とても幸運に思う。

続けているといつか追い抜くことが

できるかもしれない

 

 

ゴルフ界の天才もまた

継続し続けることの大切さを

この優勝という結果の中に

再認識したに違いない。

 

誰にでも出来ることを

 

誰にでも出来ないくらい

 

続けてみる

 

 

まだ迷ってるのなら

何でもいい

 

 

まずやってみて

続けてみることだ。