まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

26年間サラリーマンをやっていて抱いた感情

皆さま
如何お過ごしでしょうか?
イッシャーンでございます。


なぜ
今の会社に出勤しているんですか?


僕も26年間
時には休日返上で
会社に出勤してきました。

今日も出勤しています。


今から26年前
まだ10代だった僕は
会社に出勤することは
すごく楽しみで仕方なかった、

高校中退して
アルバイトもたくさん辞めて
自分の甘さや
わがままさを
社会の厳しさと勘違いをし
一方でミュージシャンを志す
「夢」に依存して
自分は人とは違うんだと
誤魔化しながら生活をしていた。


そんな頃、今の会社と出会った。


学歴社会の世の中で
高校中退、
ミュージシャンを目指していると
言えば想像つくだろうだけど
ロン毛に金髪で
刺々しさ満載の若造でした、、

そんな風貌を変える勇気もなく
夢を見ていることを言い訳に
また、面接で落ちることすらも
カッコよく捉えるくらいの
オオバカ者でしたが、
幸いにも、当時の会社には
同じような若者がたくさんいた。


すぐに意気投合して
たくさんの夢の話を聞いた


そこには学歴も何もなく
肉体労働をしながら
ひたすら夢を追う若者たちがいた。

毎日、体に汗をかいて
倒れそうなくらいきつくても
夢や仲間が支えてくれた。


それから数年し若くして
現場からその現場を
管理する立場になった。


最初はそんな立場になったことを
夢を共有していた仲間たちからは
よく思われず、色んなことを言われた

辛い瞬間でもあった、、


自分自身も、どこか夢に対して
本当にやりたいことなのか
本当は無くすのが怖いんじゃないか

本当は・・・

本当は・・・

と問いかけるように
日々の仕事と夢を
天秤にかけ
どっちつかずの
生活を送っていたように思う。

今思えば、
どちらを選ぶ必要もなく
自分自身が楽しいと思える方へ
素直にいった方が
納得のいく人生を送れることを
今になって思う。


なんだかんだで26年


無駄にもしてきたこと

勉強になったこと

変わらないこと

変わったこと


たくさんある。




今まで


今日も会社に出勤している

作業着からスーツを着ている

アルバイトから役員にはなった

40年間独身から結婚、家庭を持った

賃貸から戸建てを持った


26年間かけて年収は約2.3倍

1ヶ月15,000

年間180,000

の上昇




これから


今の会社でサラリーマンを続けた場合
(あくまで今努めている会社のケース)


同族経営なので役員止まり


スーツやワイシャツを買い続ける


住宅ローン


養育費がかかる


定年まで20年
単純に今まで26年間の上昇率で
上がる訳でもなく
せいぜい1.1か1.2倍がいいところ

1ヶ月6,000円

年間72,000円

20年間1,440,000円


あとは退職金か・・・


それもその時の立場で
また変わるのでわからない・・


もう迷ってる時間も
残されていない



ISSHERNの結論

勤め人は卒業する!

経済的独立を目指す!







【売れています!】為替レート予想的中の

超有名・人気FXブログ為替王の【2012年版勝ち組投資マニュアル】