まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

基礎をつくることの大切さ 軽視していると成長スピードが遅くなるという話

基礎をつくることの大切さ


f:id:isso0130:20181122092157p:plain



家を建てるときでも
基礎は最初に家の土台となるもの


ここがしっかりとしていないと
どんな立派な家も時代の経過や
地震が起きたときなどに
耐えれなくなってしまう。


建築物の歴史をみてもわかるように
基礎も、断片的な基礎から
一枚基礎に変わったり
近年の地震の影響で
耐震構造の技術も発達し
基礎も進化をしている。


これは会社や個人にもいえることで
まずはゴールを決めて逆算思考で
走る前に、まず基礎となるものを
どう作るか
これはサービスにおいても同様

本末転倒になってはそもそも
意味がないからだ。


もう一つ言えるのが
基礎がしっかりしている人は
なにが起きても動じないと
いうことも言える。


うわべだけで、基礎が出来ていない人は
すぐに崩れるし崩されやすい。


仕事も勉強も同じ


世にいう専門家、という人たちは
しっかりと基礎を身に着けることから
始めると思う。


基礎というのはインプットから始まる


編集や応用はアウトプット


このインプット⇆アウトプットを
繰り返すことが成長へと繋がる。



今、自分に必要な「基礎」はなにか


もう一度見つめなおしてみると


課題が見つかると思います。


インプット術を学ぶにはおススメ
☟ ☟ ☟ ☟ ☟


ひとつのアウトプット法を学ぶのにおススメ
☟ ☟ ☟ ☟ ☟