まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

あの【営業がうまい人】がとっている不思議な行動

できる営業マン


営業がうまい人


f:id:isso0130:20181129161126p:plain


この定義は様々だ


営業成績優秀な人


社交性がある人


人脈がある人


営業力がある人


結果的に会社に利益を
もたらす人が


出来る営業マンであり
営業がうまい人がもっている
スキルであり魅力でもある




この出来る営業マン
営業がうまい人


一見同じように聞こえるかもしれないが
少し違う。



できる営業マン
人脈=広い
社交性=高い
営業力=高い

どれをとっても優秀で
結果として会社に多大な利益
成果を上げる。


こんな人は一目瞭然で
できる営業マンだ



一方で


営業がうまい人

人脈=ほどほど
社交性=ほどほど
営業力=ほどほど


このほどほどの営業マン
こういう人周りにいませんか?


おそらく
バリバリできる営業マンよりも
このほどほどな感じで
営業がうまい人の方が
多いように思えます。


では、このほどほど営業マンは


なにがうまいのか?


なぜ営業で仕事が取れたり
人から好かれるのか?


共通していえるのは
オープンな人
ニュートラルな人
ではないかと思う。



営業マンは自分が扱っている商品を
売るだけが営業マンではなく


自分自身を魅力ある
コンテンツを有することで
いろんな人が覗き込みにきて
最終的にはビジネスに繋いで結果を出す
自分自身がポータルサイトになれる



自分の会社だけの商品や
サービス以外の情報
趣味や、お店、遊び
できるだけ、魅力あるコンテンツを
集めて、相手が必要なときに
必要なものを提供できる。


「あの人に聞いてみよう」
「あの人に聞いたら何か知ってるだろう」
「あの人呼んだら面白い」



あなたの周りにもそんな魅力的な人いませんか?


そんな人はきっと
自分自身をポータル的に考えられる人
ではないかと思います。



あの「営業がうまい人」は
絶えず自分を面白くしている
覗きたくなる人



そんな気がします。


☟ ☟ ☟ ☟ ☟