まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

「話が長い」と感じる人の特徴

社会生活の中で
様々な人と話したり
もしくは何かの商品の説明を受けたり
プレゼンを聞いたり
人の話を聞くという立場に
まわったとき


この人の話長いなぁ

この人の話よくわからないなぁ

この人の話丁寧だけど残らないなぁ

この人の話つまらないなぁ

f:id:isso0130:20190121112106p:plain

そんなことありませんか?


こういう人って
「丁寧」もしくは「親切」
という名のもとに
人の時間を礼儀正しく奪っている
そんな人たちです。


何かを聞いてもらう時
それは話の内容の前に
関係する人たちの
「時間」を共有しているという前提で
話はすべきだと考える


一方で、
話が上手な人
話が面白い人
話が伝わりやすい人
は、同じ趣旨の話をしても
聞いている人は
満足感が違う。


どうせ同じ話を聞くなら
より良質のアウトプットを意識して
話はしてほしいものだし、
聞く側もそうでありたい。



関わる人すべての
時間は有限である


そのことを念頭において
時間という価値を
最大限活かしたいものだ。


【生命保険、無駄に払っていませんか?】
一度入ると中々見直さないのが生命保険
現在の状況をふまえ
最適で有効的な保険であるか
新年度が始まる前に
見直してみると、意外と無駄がわかります。

保険商品も年々アップデートされている
相談するだけなら無料0円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

生命保険の無料相談/見直し【保険GATE】