まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

【実録 続・貧乏家族】第26話 貧乏家族母VS父 100万円を賭けた争い

まさかの鼻輪くんと
貧乏家族妹との結婚騒動に揺れた
貧乏家族長男も、ひと段落し
また通常の生活へと戻っていた。


相変わらず忙しい中で
バンド活動もまた振り出しに戻った
僕は会社の業務に追われる日々を送っていた。



借金問題が絶えない貧乏家族に
また事件が起きた


体調を悪くした母が入院したのだ



当時、離婚をしていて、
母子家庭状態だった母は
国からの手当を受けながら
僕らを育てていたが、
父が表れてから、手続きに行っておらず
2年ほど、受取をしていなかったことが
近くにする知り合いの民生委員の方の
助言により判明した。


生活に困窮していた母にとっては
朗報な話だったが、そのことが新たな
事件を誘発してしまったのだ。



当時父の仕事もうまくいっておらず
僕にもよくお金の相談をしてきていた
父だったが、それ以上に母は苦労していた


僕たちが学校に入るための入学金や
学費もろくに出したことのない父は
第一に自分の商売が一番の人だったからだ。


大人になってみればわかる事では
あったが、父からすると
やっている商売がある意味父の生命線だった
のだと思うが、母からすると
苦労の根源でしかなかった。


今回、請求していなかった期間の
手当の金額は
なんと130万にも及んだ


母はしばらくこれで家計が助かると
神様に感謝するほどの勢いで
喜んでいたが、やはりそこは元夫婦

父にその出来事を話したのだ


そうなるとご想像通り
父はそのお金を母に貸してくれるように
病院で要求したのだ。


もちろん母の答えはNOだ


しかし自分の生命線でもある仕事の
資金繰りにはどうしても欲しかった
父は母へ100万円だけ貸してほしいと
必要性を訴え、返済計画も話し
説得に入った


まさに
貧乏家族 母VS父の100万円争奪戦が
勃発した。

f:id:isso0130:20180905131119p:plain


生活を守るか
商売を守るか


しかし、この戦いの結末はすぐに訪れた


結果的は母は返済してくれるという
父の誘いにのり、通帳を渡した
その時、100万を引き出したら
病院に通帳を持ってくるように伝えた母との
約束を破り、父は自分の住む長屋アパートに
帰っていたのだ。

一向に戻らない父を怪しく思い
母は病院を抜け出し、
父の住む長屋アパートへ向かった


そこに当たり前のように父の姿があった。

母はその仕打ちに激怒したが
そこもまた腐れ縁なのか
通帳は取り戻せたが、


結果的には父がそのお金を
母に返すことはなかった。


それでも母は残りの30万に少し
助けられたが、それもあっと言う間に
消えていった。


お金で争う両親を
僕はどう受け止めていいのか
複雑な心境だったが
それでも一緒に居続ける母に
ある意味感心した


つづく.....


次回の
【実録 続・貧乏家族】第27話
父の長屋アパートに行列?
驚きの人たちとは
を、お送りします。


【実録 3ヶ月でマイナス15kg達成】

実際に1ヶ月分の金額で
3ヶ月工夫してやった結果
15kg達成し、その後半年リバウンドも
していない経験がコレ⤵ ⤵ ⤵

mikiwame.hatenadiary.jp
mikiwame.hatenadiary.jp
mikiwame.hatenadiary.jp

【超本格】自宅でここまで細くなれる!!


話題沸騰!あのライザップが自宅で!?