まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

【実録 続・貧乏家族】第31話 人気急降下の貧乏家族長男 僕がとった一石二鳥の行動とは

酒気帯び運転による罰則の通知を受け
会社社長に報告を終えた貧乏家族長男は
社長の寛大な対応に心打たれ
せめて仕事で車を運転できないが為に
迷惑だけはかけまいと懸命に
自転車と根性で駆けずり回っていた

f:id:isso0130:20190207091650p:plain

僕が免停になったことは
すぐに社内にも広がり、
捕まった当日飲んでいた先輩たちの
耳にも入っていた。
その時誰と飲んでいたとまでは
社長には報告はしなかったが
噂でわかったようだった。


当時、僕は社内でも結構いろんな部署から
飲み会に誘われることが多かった


それは社長も含めると
ベビーローテーションで
週のうち5~6日間
そうだ、ほぼ毎日のように飲んでいた


それは代行運転の費用だけでも
相当なものだつたが、
その時の自分には必要な時間のように
思えていた僕は、誘いを断ることはしなかった


そんなある意味人気者の僕が飲酒で捕まり
免停になったことが広まってから、
全く誘われなくなったのだ。


これにはびっくりもしたが
当然と言えば当然だ

その先輩たちも、どこか申し訳ない気持ちも
あったのだろうと勝手に推測するが
僕自身が飲酒で捕まるという
汚点に対して、罪悪感があったので
いつも通り決して明るく振る舞えて
なかったのも逆に周りに
気を使わせてしまったのではないかと思った。


しかし、そのことを悲観しても
後戻りはできないので、どうせなら
ところんやってやろうと思い
当時、飲みすぎも影響してか
かなり肥満気味になっていた


どうせ自転車で何十キロも移動するなら
同時にダイエットをしようと考えた


思い立ったらすぐやらないと気が済まない
僕は、なぜお金がないにも関わらず
通販でサウナスーツを買った

なんとそのサウナスーツを着て
自転車に乗って通勤をし始めた

会社についた時には予想通り
すごい汗で、持ってきた制服に着替えて
また帰りはサウナスーツをきて帰った。


それでも気が済まない僕は
当時、貰い物のダイエット用バイクが
あったため、そのダイエット用バイクを
30分やった後、コンビニで買ってきた
低カロリーと思われる蕎麦などを
食べて、過ごしていた


かなり健康的なストイックな生活だ


会社の人たちからは変わってるとか
言われながら、笑い話にもなっていたが
飲酒運転で捕まった男から
毎日サウナスーツで通勤する変わった男へと
噂が変わっていったのはラッキーだった。

その甲斐もあって
免停が終わるころには1ヶ月で8kgの
ダイエットに成功した。


これには自分も周りも驚いたが
周りは
「やっぱり飲酒運転が精神的に聞いたね」
と、噂が変わっていたのは一瞬で
結果、飲酒運転のイメージだけは拭えなかった


しかし、負のスパイラルに陥っても
考え方や行動を変える、
自分自身が何かをプラスすることで
何かを得ることが
出来ると確信した出来事でもあった



つづく......


次回の
【実録 続・貧乏家族】第32話
昇進、そして別れ
を、お送りします。


【ダイエットは結果諦めずに
  やれる方法を見つけれるかということ】

ダイエットが続かない
色んなダイエットに挑戦したけど結果が出ない
こういう経験や気持ちを抱いたことありますよね?

では、何故成功する人と失敗する人がいるのか

それは
『ダイエットの方法と継続の仕方にあると思います』
僕が実際に3ヶ月で15kgのダイエットに成功した
方法と継続の仕方

mikiwame.hatenadiary.jp
【超本格】自宅でここまで細くなれる!!