まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

【実録 続・貧乏家族】第35話 3度目の引っ越し 軍師Sの本領発揮

思わぬ人の助けを受け
負のスパイラルから必死に
抜け出そうとする貧乏家族長男は
突然現れた軍師Sに今後のことに
ついて相談を持ち掛けた



その前に軍師Sについて少しお話しすると
昔から霊感が強かったらしく
若い時に、占いに興味がわき
独学で勉強、霊感と占いを合わせた
僕はもっとも神に近い感性を持った
人だと思った。

f:id:isso0130:20190206082459p:plain


但し、人間的には庶民的な人で
そんなに神がかりなら、凄い生活や
細木〇子みたいな人をイメージすると
思うが、そこは全く違っていて
軍師Sは傍目には普通のおじさんにしか
見えない、そんな人だ。



まずアドバイスを受けたのが
部屋の件だった


これは以前、経済邸な面も踏まえて
相談はしていたのだが、
どうやら間取りも、地も悪いと言われた。

確かにこの部屋に住んでからというもの
悪いことの方が圧倒的に多かった。

その分、色んな苦労の体験が一番多かったのも
この部屋だった。

医学博士監修によるオリジナル処方で製造した飲み過ぎ対策サプリメント特許取得成分配合【エカス ekas】

思わぬ資金を得ることが出来た僕は
水を得た魚の如く、今までにない以上に
行動的になっていった。


とにかく何かを変えたい
この負のスパイラルを打破したい
そう強く思ったことがきっかけで
思わぬ人の助けを得て資金を調達し
思わぬ軍師Sのおかげで
自殺願望すら沸いていた僕を
前向きになれるように
出会わせてくれたのかと思った。


引っ越し先を見つけに行くとき
ついに軍師Sの本領を見せつけられた


まず、僕が今住んでいる負の遺産
LDKの家から見た吉方位を伝えられ
そこから家賃やキーワードとなるもの
例えば公園だったり、号数であったり
その時に与えられるキーワードは異なる


その見つける時も僕にあったキーワードを
元に物件を探し始めた




軍師Sにも動向してもらい、
1件の大手不動産屋に飛び込んだ

与えられたラッキーエリアは
かなり狭い範囲で、その中か
他のキーワードも含め、探すのは困難に
思えたが、軍師Sには簡単だったみたいだ。


物件の間取り図を数点見せられ
あっという間に選別し、また新たな
物件を引っ張り出し、2点の
物件が選ばれた。


早速、最初の物件を見に行った

その部屋に入った瞬間
ここはダメだ
と、そそくさと部屋を
出て行こうとした軍師S。


戸惑う不動産屋担当を置き去りにし
次の物件へ、移動した。


そこで、軍師Sの目が輝いた


ここにしましょう!


僕と不動産屋担当はあっけにとられ
言葉を失ったが、
僕も入口を入ったときに
直感的にここはいいなと好感触だったのは事実だ



少し予算をオーバーしていたものの
軍師Sの「大丈夫」という言葉に
背中を押され、すぐに手付金を払い
後日、契約を行った。


僅か数時間の出来事に
僕もあっけにとられたが、
物事がスピーディーに決まっていくのは
まさに負のスパイラルに終止符が
打たれた瞬間にも感じた



つづく.......


次回の
【実録 続・貧乏家族】第36話
やり過ぎた断捨離!
都会を見渡せる新生活スタート
を、お送りします。