まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

何のために働いていますか?

生活をする上で
すべてに必要なお金
お金を得る為に
様々な理由を糧に働く

f:id:isso0130:20181129161126p:plain

生活の為に働く
欲しいものを買う為に働く
将来の備え、貯金の為に働く
家族を養う為に働く
何となく働く
生きていく為に働く



働く中にも色んな働く理由や思いが
そこには存在する。


中にはただただ、世間的に働かない
ということは
罪である的な風潮から、
何となく働いている人もいるだろう

自分自身もこの数十年
何の為に働いているのか
ずっと考えながら働いてきたわけではない


時々ふと考えることはあっても
日常の労働に追われ
それを誤魔化すように娯楽に溺れ
たまに虚しくなったり
劣等感にかられるなんてことは
頻繁にあった。


年齢も、今の平均寿命から考えると
もう半分は過ぎてしまった


今、心にあるのは焦りだろうか
何なのだろうかと思い始めたのは
ここ1年ぐらいだ


今、自分がやっている仕事は
何かの価値を生んでいるのだろうか
誰かを幸せに出来ているのだろうか
自分も楽しめているのだろうか

そんな問いがとめどなく襲ってくるようになった


今、子供にお父さんの仕事は何しているの?
と聞いてもきっと答えられない

今、やっている仕事が無くなったとしても
世の中は普通に回っていく

今、僕が死んだとしても
家族以外で悲しむ人はいても
すぐに忘れ去られていく


いつの日かどうやって老後の安定を築くかとか
死に様ばかりを意識して生きていた


大切なのはどう生きたか、という
生き様だ。


自分が成長したとか
個人レベルで満足していても
結局変えられているのは
自分、たった一人だけだ

その先にどんな人がいるのか
その先にどんな感情が芽生えるか
その先に幸せがあるのか
その先に楽しみはあるのか
その先に価値があるのか


あなたは何のために働いていますか?

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

新品価格
¥1,400から
(2019/2/21 08:23時点)


どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール