まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

『実録 脱・貧乏家族』第48話 長男坊、まさかの一人立ち?

脱・貧乏家族に新しい家族
長男坊が誕生し、
もう半年が過ぎようとしていた。


もうハイハイをし出す頃のはずが
何故かハイハイをあまりしようとはせず
後ろに下がる後方ハイハイを
得意としてた。



首が座りだしたのはお食い初めから
少し経った生後4か月頃で
少し通常より遅いように感じていたので
ハイハイやもちろん
かまり立ちなど、到底先の話だろうと
思っていた。

f:id:isso0130:20190426092313p:plain


僕は割かし早く歩き出した方だと
父と母に聞いていたので
その血を引き継いでいる長男坊は
早いだろうと勝手に思っていた


しかし、期待とは裏腹に
ハイハイすらしようとしない
後方ハイハイ専門になっていた
長男坊に少し不安も覚えていた



周りからはまだ無理とか言われたが
そこは親バカだ
脱・貧乏家族の長男坊は違う
必ずやってくれると信じていた
自分がどこかにいたが
妻は早くそうなると、危ないから
ゆっくり成長してほしいと願っていたようだ。



しかし、ある日
いつものように妻が長男坊と戯れていたとき
ふと横を見ると
なんと6ヶ月過ぎた長男坊が
かまり立ちをしていたのだ


これに驚いた妻から
すぐに連絡が入った


その夜、脱・貧乏家族邸に帰った僕は
この月齢でつかまり立ちとはと
少し信じがたい目で見ていた
次の瞬間!

また僕の目の前で
かまり立ちをしながら
こちらに満面の笑みを浮かべながら
立っている長男坊に驚いた


思わず写真を撮ることも忘れるほど
びっくりしてしまったのだ。


しかし、ハイハイすら間々ならない
長男坊が、成長過程をジャンプして
目の前に立っているのだ


成長の速さに驚かされる一方で
改めて親になったことの実感と
喜びをかみしめた瞬間でもあった


To Be Continued・・・


次回の
『実録 脱・貧乏家族』第49話
長男坊、父を超える!
を、お送ります。



勿体ないかなぁと思いながら
イマイチだったら辞めればいいかと
始めたこどもチャレンジ
これは子供の成長を後押ししてくれる
実感があります。
月額もそんなに高くなくて
満足感はお値段以上!
是非、試してみてください




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
詳しい情報はこちらから