まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

『実録 脱・貧乏家族』第52話 将来を占う選び取り! 長男坊が手にしたのは?!

生誕一周年記念イベント
餅踏みの儀式を開催していた
脱・貧乏家族邸では
いよいよ儀式のクライマックスもある
選び取りの儀式へと舞台は移っていた

f:id:isso0130:20190430103901p:plain

選び取りというのは
将来の職業や、縁の深いものを
占う意味でも昔から行われている
儀式の1つで、餅踏みをし
餅を担いで歩いていく先に
用意しておいた
お金や工具やその他
両親の思いを込めて
様々なものを置き
それを1歳の誕生日を迎えた子供が
何を取るのか楽しみに行う儀式だ



脱・貧乏家族で用意したのは
お金(1万円)
ハンマー
そろばん

英語の本
ゴルフクラブ
ゴルフボール

僕らの想いというよりも
僕と弟の想いと言った方が適切だと思うが
是非とも長男坊にはあれを取って欲しかった


長男坊はみんなの期待を一身に背負い
選び取りの方へ向かっていった。


そしてつい長男坊があるものに手を付けた


それは


なんと、ゴルフクラブだった!


これにはタイガーウッズが優勝したかのような
歓声が沸き起こり、更に長男坊が手に取ったのは
ゴルフボール

そして、最後に手に取ったのが
お金(1万円)だ!


途中で母が筆や他のものを
差出したが、長男坊は全く興味を示さず
ゴルフクラブを振り回していた


これには脱・貧乏家族全員が驚きを隠せなかった


それは長男坊の命名にも関係があった


僕の趣味がゴルフということもあり
タイガーウッズのファンでもあった僕は
タイガーに似せた名前を使たかったこともあり
長男坊にはそんなニュアンスの名前を付けていたので
余計にゴルフクラブ→ゴルフボール→お金と
手に取っていく流れに感動したのだ。


のちに長男坊がゴルフとどういう風に
縁があるのかはわからないが
僕たち家族には希望の光にも見えた


この脱・貧乏家族の中から
未来のスーパースターが誕生したら
この選び取りの儀式は
やがて語り継がれることとなるだろう


To Be Continued・・・


次回の
『実録 脱・貧乏家族』第53話
happyXmas!脱・貧乏家族邸
を、お送ります。

連休中に出来ることの1つ
断捨離!!