まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

『実録 脱・貧乏家族』第103話 目の前に広がる別世界 タイムスリップした母

無事に亡き父の悲願でもあった
白内障手術を両目成功させた母は
徐々に本来の光を取り戻していった

f:id:isso0130:20190318085110p:plain

手術後はしばらく安定する為に
保護眼鏡や消毒といった術後のケアが
必要にはなっていったが
電話で話す限り、手術後の視力は
驚くべき回復を見せていたようだ



通院しながら、いよいよ通常通り生活が
出来るようになったころ
母と弟が脱・貧乏家族邸に遊びにやってきた


両目が完璧に見えるようになってから
会うのは初めてのことだった


そうして母が脱・貧乏家族邸に入った瞬間

飛び出した第一声が
僕に対して「ふけたね」だった


そして妻を見るなり
「かわいい」と言ったり
孫たちを観ても「かわいい」


どうやら7年前くらいから白内障
患っていた母は視力と共に
すべての印象が止まっていたようだ


まさに母にとってみれば別世界

それを考えると、結婚した妻も
孫も、僕もすべてハッキリと見えたのは
今回が初めてだったのだ


完全にタイムスリップした感覚の母は
見るのもすべてが輝いていたに違いない


そこに父がいたら
と想いを馳せながら
遠くを見つめる母の目には
うっすらと涙が浮かんでいた


to be continued・・・


次回の
『実録 脱・貧乏家族』第104話
父の新しい住まい
偶然の出会い
を、お送ります。

話題沸騰!あのライザップが自宅で!?


mikiwame.hatenadiary.jp