まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

お中元 まだ迷ってますか?

お中元 おすすめ まだ迷ってますか?

 

皆様こんにちは

いっしゃんでございます。

 

ここ最近毎日思いますが、

早く梅雨が明けないかなぁ~と思います。

個人的にはこのじめっとした感じが苦手で

なんか怠いですよね、

なんかやる気沸かないというか、とにかく怠い・・

外に出かけるのも億劫になりますね。

 

気付けばもうすぐ夏!夏って短いですね、

海で泳ぐ期間も実際梅雨明けから

クラゲさんたちが出るまでを考えると

1ヶ月くらいですからね。

うちも今年は計画的に近場の海へ小旅行予定です。

夏と言えば日本人ならではの

考えなきゃいけないことがありますよね。

それはお中元

 

皆様お中元ってそもそもの由来ってご存知ですか?

世間的には主流になってるので、

当たり前に時期が来たら、お世話になってる方

会社等に送るものと言う認識で僕もしています。

お中元の由来自体は調べたら、

中国から来ているものらしいですね。


e-jyouhou.com

一般的に贈るタイミングとしては

7月初旬から8月半ばくらいまでという

認識で間違いないと思いますが、

まだ6月だから大丈夫と思っていると

意外とそれから贈るものを悩んだり、

あれよあれよと時間が過ぎて

世の中のお中元繁忙期に入り、配送状況とかも

関係してきて、届たい日に

届かないとか、贈るつもりの商品が

欠品してるとか、慌てる事態にもなりかねません。

 

感謝をこめて贈るものであれば、

贈る商品も毎年同じものを送るのもなぁ~とか

色々考えちゃいますよね。

僕ら夫婦もよく考えます。考えすぎて

わからなくなることは毎回(笑)

そんな中でも今はネットでお取り寄せグルメとか、

秘書の手土産とか

temiyage.gnavi.co.jp

特別感を感じられる贈り物サイトが結構あります。

 

実際僕らもこういうサイトでリサーチ毎年送ってます。

 

こういう贈り物だったり、プレゼントだったり

するのって僕ら夫婦はすごく好きな方だと思います。

なんか、頂くのも凄くありがたいのですが、

贈り物をするという行動とマインドは

凄くワクワクしますね。

実際に贈り物を手渡しするのは

受け取り側の反応が直接わかるのですが、

日頃あまり合わない方への贈り物は、

反応がわからないものですし

ましてや遠方であれば、こちら側の特産品だったり、

プレミア感だったりを

考慮して選んだりもしています。

気は心だとは思っていても、そういうマインドの

自分がそうしてしまう人って

仕方ないんだと思います。

それは自己満足なのかもしれませんが

どうせ贈り物をするなら、同じ金額を出すなら、

贈り物をするという

同じプロセスの中でも贈る側の楽しさが

違うと思うんですよね。

それで自分たちも新しい発見も出来るので、

僕ら夫婦は恒例の共同作業として

楽しんで選んでます。

 

とは言っても、いつもギリギリまで

悩んだりしていますが(笑)

ここ最近は必ずと言っていいほど贈り物にする

お気に入りの贈り物があります。

この贈り物に出会ったのは僕の仕事上で

お付き合いのある会社役員の方から

数年前にお中元でいただいたのがきっかけでした。

それはお中元では昔から送られるツナ缶でした。

最初箱を見て高級そうな缶詰だなと思っていましたが、

あまり高級品をすぐ食べるということはせず、

しばらく寝かせておくことが多い夫婦なので

すぐは食べずにしばらくキッチンの収納に

入れてました。

 

うちはあまり缶詰を買う習慣もなく、

あまり使わないのですが、あえてよく

たまに買う缶詰といえばツナ缶ですね。

頂いてしばらくしてその缶詰があることを

思い出して、それは日ごろスーパーでは

見かけないパッケージのツナ缶ですが、

高級品は寝かせることが週間の僕らが

ようやく食べてみようかと思い立って、

奥さんがサラダに入れてくれたのですが

それがビックリするほどの美味しさ!

比較するのは大変失礼ですが、

日頃食べているツナ缶とは全くもって違います!

その商品がこちら 究極のツナ専門店モンマルシェ 

この商品を販売しているのは静岡にあって

なんと知らなったんですが静岡県

マグロ類缶詰生産量シェア99.9%!!

モンマルシェのツナ缶は一本釣りによって

最高級夏びん長マグロのみを使用

 

特に夏のマグロは

「脂」がのってるらしいです!

先程のモンマルシェのサイトにも掲載されていますが

ツナ缶でも素材が全く違うらしいです。

中でもこの「びん長マグロ」はホワイトミートとも

呼ばれているらしく、

缶詰にした際に色鮮やからしいです。

また油との相性がよく、ツナ缶では最高級

言われてるみたいです。

書き出したらこのモンマルシェ ツナ缶の魅力 

伝えきれない

ので、一度機会があれば検討する価値

十二分にあると思います。

 

ちなみにうちも贈答用で送る際に、自宅用で購入します。

 

いや~こんな感じで書いてると

ものすごく食べたくなってきました!(笑)

 

皆様、

 

お中元! 

まだ迷っているなら絶対おすすめしますよ

 

是非、贈り物リストに入れてみてください

ものが全然違いますから!

 

今回はツナ缶について書きましたが他にも

 

野菜を簡単にレンジでチンするだけで

食べられるカップスープ

など、お子様がいらっしゃるご家庭の贈答用にも喜ばれると思います。

楽しいショップですので是非是非覗いてみてください!