まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

アクシデントに見舞われたとき 成長するために必要なマインドはこれだ!

思わぬアクシデントに見舞われること
あると思いますが

f:id:isso0130:20181122101420p:plain

予測出来たアクシデント
予測出来なかったアクシデント


アクシデントにも二通りある


一般的に多く耳にするのが
予測できなかったアクシデント

例えば、車を運転していて
信号で停車中、うしろから追突された

これは予測できなかったアクシデント
ですよね。
この場合予測していないがために
不意をつかれることにより
ダメージが大きくなることがある。

そこでシートベルトをしていなかったり
基本的な防御が出来ていない場合は
更に大事に至ってしまう。


もちろんシートベルトをしていても
不意打ちにあうそれなりにダメージはある


しかし、一度不意に後ろから衝突される
ような体験をすると
今まで信号待ちで後ろを確認することを
しなかったが、人間の本能的な防衛本能か
反射的に確認するようになり
予測出来なかつたアクシデントから
自分が体験することにより
予測出来たアクシデントに変わる


一方で、予測出来たアクシデント

例えば、また車の話が分かり易い例だが
自転車や歩行者が横断歩道に差し掛かったとき
渡るかもしれない
急に出てくるかもしれない
と、予測がたてられる。


これは元々自分の視界に入ってきた情報


例えば、急に飛び出しそうになった
実際に飛び出したけど大事には至らなかった
など、経験や体験が自分の中に蓄積され
予測出来たアクシデントとなる。


これは、体験や経験を
自分の中にデータ化されることによって
アクシデントに対してリスクヘッジ
出来るようになる。



仕事においても同様


もし、不意にその時の自分が
予測出来なかつたアクシデントに
見舞われたとしても
次に同様のアクシデントを
予測出来たアクシデントにかえることを
意識することは心掛けた方がいい。



それが最終的に自分の成長に繋がるからだ。




ネズミとチーズの単純な話の中に
状況の変化にどう対応していくか
突然、目標を見失ったとき
そんなときに重たくない内容で
考えさせられるベストセラー本です
☟ ☟ ☟ ☟ ☟

Amazon オーディブル
2018年12月12日迄
30日間無料登録をどうぞ
今なら1冊無料DL出来るので
タダでGET出来ますよ!
☟ ☟ ☟ ☟ ☟