まだ迷ってるの?   mikiwame’s diary

後戻りの出来ない人生において付きまとう様々な「迷い」「悩み」と戦うISSHERNのブログ

やりたいことが見つからない そんな時は…

f:id:isso0130:20180825110512p:plain

皆様如何お過ごしでしょうか?

いっしゃんでございます。

 

先日もこのブログの中で

#台風とかけて「自分力」ということを

書きました。

 

この「自分力」についてもう少し自分なりに

考えてみました。

 

先日の↑この記事の中で、台風という自然界が

作り出す地球のバランスを維持するための

役割についてお話しましたが

これは別な観点からみると一人の人間の中にも

必要なことだと感じますね。

 

自然界においても常に変化を続けており

創造と破壊を繰り返しながら、

地球も「進化」をしてます。

 

社会も同じで、

新しく生まれるもの、

無くなるもの、

変化しながら「進化」をしています。

 

その中で「一人の人間」としてはどうでしょうか?

地球も社会も常に創造と破壊を繰り返しながら

進化を続けている中で、

 

やりたいことが見つからない

何をしていいのかわからない

やる気が出ない

etc...

 

又、ぼんやりと第三者に対する批判

社会が悪い

会社が悪い

上司が悪い

etc...

 

こういうマインドの人よく見かけます

 

ではその人たちの行動はどうかというと

 

何もやっていない

考えているだけで行動していない

向き合わず飲み会などで発散

休日も寝て過ごして何もしない

etc...

 

など、日々時間と労力を消耗してる方が

多いように見受けられます。

 

創造と破壊を繰り返しながら

生態系のバランスを維持している地球

 

一人の人間も同じだと思います。

地球からたくさんの恵みを得て、

生かされている

健康で生きるためには体内のバランスを

維持するための努力が必要

 

心も同じでバランスを維持するためには

自分の中での創造と破壊が必要

 

そのためにも、時には自分の中にも

台風を起こし、その大きな力によって

攪拌し、創造と破壊を行う必要があると思います。

 

その先にあるものが

「自分力」だと思います。

 

「今」

ぼんやりと悩んでたり

深く悩んでいたり

近くに何かを感じていり

遠くに何かを感じていたり

 

きっと必要なのかもしれません

「自分力」

見つめること

磨くこと

高めること

 

それは創造と破壊から生まれる

 

何でもいいと思います。

 

まずは何かやってみること

人生は「これ」と思って向かう先に出会う

「別なこれ」だったりします。

 

まさに!死ぬこと以外はかすり傷とは

よくいったものだ。

 

 やらないより

やったら

いいんだと思います。